重曹でワキの臭いは隠せるのか?

重曹でワキの臭い対策

 

私は脇の臭いに悩むことが少なくありません。
春〜秋は、運動するとほぼまちがいなく汗をかくので、その後はできるだけシャワーを浴びることにしています。

 

しかし特に夏場は、汗をかいて少し時間がたつだけで臭ってくることが多いので困りものです。
同じTシャツを何度も着ていると、その都度洗濯していてもそのうち臭いが染み付いてとれなくなってくるのです。

 

消臭剤や、洗濯用洗剤での解決を試みたこともありますが、特有の香り付けがしてあるものが多く、好きになれないものがほとんどでした。
漂白剤や石鹸の浸け置き洗いなども試してみましたが、何度も繰り返すのは手間で、臭いの復活のほうが早く長続きはしませんでした。

 

どうしようもないかと考えていたところ、思いついたのが「重曹」を使うことでした。
重曹はお掃除の定番と言っても過言ではないアイテムです。
キッチン周りや風呂掃除などにも重宝します。

 

それでも重曹を使っての浸け置き洗いでも、手間がかかります。
そこで、重曹を直接塗ることを考えたのです。

 

制汗スプレーのような感覚で、脇に重曹の粉を塗りこむようにします。
汗そのものは抑えられませんが、臭いは確実に抑えられました。
これならそれほど手間もかからないので、毎日続けることが出来ます。

 

ただし、重曹をたっぷり塗ると皮膚が赤くヒリヒリすることが何度かありました。
水で薄めた重曹水を塗るようにしたほうが、そういったことは防げると思います。
またそれらを塗る前に脇を濡れタオルで拭いておくと、より臭いの発生を抑えることができるでしょう。

 

 

脇汗をかいた分だけ臭いを発散することが悩み

プレゼンテーション中の脇汗

 

仕事で人前でプレゼンテーションを行う機会がたまにあるのですが、緊張すると手や額にはあまり汗をかかないのですが、脇汗の量がかなり多く出てしまいます。

 

若い時にはそれほど脇汗を多くかいていなかったと思うのですが、年を取るにつれて脇汗の量が多くなったように感じます。

 

脇汗をかいて気がつくと、Tシャツはもちろんですが時にはスーツにまで脇汗の汗染みが目立つことがあるほどです。

 

脇汗の量が多いだけならまだ良いのですが、脇汗をかいた分だけ臭いを発散することが悩みです。

 

特に一度脇汗が大量についてしまった服は、脇汗の臭いが染み付いているので、その服を着て再び脇汗をかいてしまうと、服に染み付いた臭いの成分が発散されるのかすぐに臭くなり、とても気になります。

 

何度も服を洗ったり、洗濯用洗剤を色々と変えてみたりと工夫してみましたが、脇汗の臭いは取れません。

 

脇を脱毛して脇汗が出にくくなるようにしようかとも考えましたが、脇毛脱毛をすることを躊躇しています。

 

何か良い対策はないかネットや本などで検索しています。

 

関連ページ

食事内容が体臭を変えるかもしれない
今からでも改善への道を踏み出せるのでは?というタイプの体臭もあります。それは、不摂生な食事をとり続けることにより発生していると思われる体臭です。
お金をかけないで足の臭いを減らす方法とは?
足の臭いに悩む人は多いです。しかし、フットケア商品をあれこれ買い揃えるのはお金がかかります。そこで、お金をかけずに解決するにはどうしたら良いのか、お金をかけない足の臭い対策を紹介します。
気になる体臭は脱いだ服でチェック
自分が臭いってことをわかっていない人はすごいと思う。一度、脱いだ服の臭いをかいでみればどういう臭いがするのか…わかると思いますけど…
作業現場で履く長靴の匂い
大勢の方が履いている長靴なので汗も当然の如く染み込んでいましたし、使用をした後も洗う事も無く自然に置いている状態でしたので匂って当然です。
自分の体臭を気にしてるのは結局自分が1番
自分の体臭は確かに気になりますが実は自分が思っているほど周りの方はそれ程気にしていないのかもしれません。そして周りの方の思いやりがそこには確かにある!という事です。
体臭で印象が変わる?
体臭は本人は気がつきにくいのですが、やはり日頃から自分を客観的に見て、マナーとして減らす努力をすべきだと思います。人に指摘された人はラッキーだと思います。その時から気を付ける事ができるのですから。
油断大敵、冬の汗
汗っかきは一年中汗臭さを気にしなければいけないのでしょうか。ああ切ない。良い対策があれば、待ってましたとばかりに飛びついてしまいそうです。厳しい寒さの冬だからこそ、汗の臭いは重大な問題なのですね。
加齢臭より恐ろしいミドル臭
中年以上の男性が恐れる加齢臭は今や周知の悪臭です。しかし、この悪評高い加齢臭よりさらに強力な悪臭としてミドル臭のなる体臭が登場しています。
ロングブーツと足の臭い
この季節には仕事場にロングブーツで出かけます。仕事をする時はサンダルに履き替えるのですが、ブーツを履いて行った日には躊躇ってしまいます。脱いだ時のにおいが心配だからです。